1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
 
「華人」という描線

「華人」と言われ、その行為とされる状況の無数の差異を凝視。本質主義をめぐる議論の呪縛を解き放ち、新たな華人学を追求する試み。

 
近代日本の人類学史

130年余にわたる日本人類学の足跡を、文献とオーラル・ヒストリー、現地調査の積み上げによって丹念に追った労作。

 
〈宗族〉と中国社会

「宗族」という古典的テーマを軸に、実は今、中国社会は新たなうねりを見せている。街や村の襞に分け入り、人々の暮らしに密着し、変化と基調を見つめる手法から取り出された、中国社会の「現在」とは。

 
ポスト社会主義以後のスラヴ・ユーラシア世界

社会主義以前からポスト社会主義以後の多様な時間軸が交錯する現代史を、フィールドからたどり、視座を検証する。貴重な人類学的試み

 
多配列思考の人類学

われわれの日常は白か黒かだけで営まれているわけではない。無数の選択肢や文脈がもつれあう(多配列的)世界を生きている。

 
ゲマインシャフト都市

村落と見まがうような南太平洋の小さな町も、やはり都市であり、村とは違う生活が息づいている。「ゲマインシャフト(共同社会)としての村落」「ゲゼルシャフト(利益社会)としての都市」という二項対立的な世界観を打ち破る「ゲマインシャフト都市」の概念をフィールドから提起。人類学からの新たな都市論。

 
バリ島仮面舞踊劇の人類学

二元論的な「演者/観客」像から離れ、人とモノの織りなす「束」として描き直す。原初の芸能をも想起させる、ユニークな民族誌。

 
雲南ムスリム・ディアスポラの民族誌

ミャンマー、タイ・台湾への移住の足跡を歴史的にたどり、彼らのトランスナショナルな社会空間全体を見据えた「多現場民族誌」。

 
現代中国の〈イスラーム運動〉

イスラーム系10民族2300万の半数近い回族は、漢族等との混住の中でモスクを中心に暮らす。彼らの日常と信仰に迫る。

 
「知識分子」の思想的転換

革命は知識人に価値観の転換、立場や尊厳の喪失等をもたらした。代表的な知識人の生き方から歴史の奔流に直面した人間の真実に迫る。

 
RSS

新刊情報

近代日本の人類学史

近代日本の人類学史

130年余にわたる日本人類学の足跡を辿る

著者:中生 勝美
 
「華人」という描線

「華人」という描線

無数の差異から「華人学」2.0を目指して

 
 
〈宗族〉と中国社会

〈宗族〉と中国社会

「宗族」は今また新たなうねりを見せている

 
民族文化資源とポリティクス

民族文化資源とポリティクス

文化が「モノ」として取引・操作されるまで

著者:塚田 誠之
 
 
ポスト社会主義以後のスラヴ・ユーラシア世界

ポスト社会主義以後のスラヴ・ユーラシア世界

時間軸の交錯する現代を読み解く

 
多配列思考の人類学

多配列思考の人類学

二元論を超える世界像をめざして

 
 
モンゴル人ジェノサイドに関する基礎資料8

モンゴル人ジェノサイドに関する基礎資料8

内モンゴル自治区の文革一次資料を解説影印

著者:楊 海英
 
ゲマインシャフト都市

ゲマインシャフト都市

共同社会としての都市像を提起

著者:吉岡 政徳
 
 
バリ島仮面舞踊劇の人類学

バリ島仮面舞踊劇の人類学

「演者/観客」を離れ、新たな芸能の視点へ

著者:吉田 ゆか子
 
雲南ムスリム・ディアスポラの民族誌

雲南ムスリム・ディアスポラの民族誌

移住の足跡を追う多現場民族誌

著者:木村 自
 
 
現代中国の〈イスラーム運動〉

現代中国の〈イスラーム運動〉

漢族などと混住する回族の日常と信仰とは。

著者:奈良 雅史
 
「知識分子」の思想的転換

「知識分子」の思想的転換

歴史の奔流に直面した人間の真実に迫る

著者:聶 莉莉
 
 
儒学から見た風水

儒学から見た風水

儒教知識人による風水思想取り込みの歴史

著者:水口 拓寿
 
台湾と伝統文化

台湾と伝統文化

内外圧との相互作用による自律的変革を追う

 
 
台湾原住民研究 19

台湾原住民研究 19

台湾先住諸族の社会・文化研究誌。

 
モンゴルと東北アジア研究

モンゴルと東北アジア研究 1

日本・モンゴルの共同編集による研究誌

 
 
亡命者の二〇世紀

亡命者の二〇世紀 37

その足跡と緻密なネットワークに迫る

著者:小野 亮介
 
前間恭作の学問と生涯

前間恭作の学問と生涯 35

歴史を紡いだ在野の研究者の足跡をたどる

著者:白井 順
 
 
国家建設と文字の選択

国家建設と文字の選択 36

一国の近現代史を文字改革の変転からたどる

著者:淺村 卓生
 
チベットのロックスター

チベットのロックスター 38

聖者の人生を、チベット人の眼差しから描く

著者:渡邊 温子
 
 
アルゼンチンのユダヤ人

アルゼンチンのユダヤ人 別巻9

南米一の人口を持つ彼らの素顔に迫る

著者:宇田川 彩
 
ペルー山村のチーズ生産者

ペルー山村のチーズ生産者 別巻10

零細酪農業の日々の選択、その現場に迫る

著者:古川 勇気
 
 
君主制と民主主義

君主制と民主主義 別巻11

アラブの王制はなぜ倒れないのか。

著者:白谷 望
 
バングラデシュのマイクロ医療保険

バングラデシュのマイクロ医療保険 34

暮らしを守るマイクロ医療保険の実際。

著者:石坂 貴美
 
 
韓国朝鮮の文化と社会 14

韓国朝鮮の文化と社会 14

特集=ネーション・グローバル化・跨境

 
日本・モンゴル関係の近現代を探る

日本・モンゴル関係の近現代を探る

日本・モンゴル関係の過去と今後を展望